新規店舗の店長に挑戦|celesteのスタッフインタビュー

Interview佐藤 寛子

INTERVIEW

新規店舗の店長に挑戦

佐藤 寛子

入店から3ヶ月でなんば店の店長へ

将来の夢は独立です。小さくても構わないので、自分のお店を持ちたいと考えています。そのためにもまずは店長になりたいという想いがありました。

前のお店は店舗展開をしていない1店舗だけのお店だったこともあり、店長どころか副店長にもなかなかなれない環境でした。また、正社員サロンでお給料もあがりにくかったので、頑張った分だけ評価や報酬につながる委託サロンへ興味をもち、celesteに見学に行きました。

見学の際、お店の方針について本当に丁寧に説明を受けました。一人一客制であること、流れ作業のように新規客をこなすのではなく、お客様のヘアケアにしっかり向き合って長いお付き合いができるように丁寧に接客をすること、薬剤は効果を実感できるものだけしか扱わないこと。また面接を担当してくれたマネージャーがそうであるように、やる気があればスピード感をもってキャリアアップできること、経営の勉強ができることにも魅力を感じ、今の自分にないものを得ることができると思い入社を決めました。
そして入店からわずか3ヶ月、なんば店の店長を任されました。面接時にゆくゆくは店長職につきたいと話していたのですが、まさかこんなに早く任せてもらえるとは思っていなかったので、嬉しい半面驚きました。また自分自身に務まるのかと不安もありました。

難波のような繁華街で働くのも初めてでしたしマネジメントも初めて。Celesteにも入社したばかりでとにかくわからないことだらけでした。なんば店の周りには多くの競合サロンがあります。そのためお客様が来てくれるのか、きちんと売上があがるのか、お店はどうまとめていったらいいのか。不安でしょうがなかったですが、せっかく任せて頂いたからには責任をもって務めよう、とにかくお店全体でどこよりもいい接客をしようと気合を入れて臨みました。自分の担当しているお客様だけでなく来てくださったお客様全員に居心地がいいと思って頂きたい、Celesteなんば店のファンをひとりでも多く増やしたい、という気持ちでいっぱいでした。

なんば店を軌道にのせ、心斎橋店をオープン

オープンから1年半、なんば店はCeleste全店の中でも売上1位2位を争うまでに成長しました。意欲的なスタッフばかりだったので本当に助けられましたね。そして2015年5月には関西5店舗目となる心斎橋店がオープン。

立ち上げを経験したかったので店長に立候補し、任せてもらいました。今まで担当させて頂いていた難波のお客様にはご迷惑をおかけしてしまうかもしれないと思いましたが、新店舗の立ち上げを経験することで私自身きっと成長できるし、成長することで今までのお客様のことももっと大事にできるようになると決断しました。

なんば店にいても心斎橋店にいてもお客様への思いは変わりません。まずは今来て下さったお客様にまた来たいと思って頂けるようにとにかく丁寧な接客にこだわっていきたいです。Celesteに入って、本当に好きな仕事をさせてもらっているなと感じながら働くことができています。本当に幸せなことですよね。人として、美容師として、お客様から愛される存在になれるようにこれからも成長していきたいです。

Manager

佐藤 寛子

2014年3月よりCelesteなんば店に勤務。同年6月から店長を務め、なんば店をCeleste全店の中でもトップクラスの売上を誇る人気店に成長させた。2015年5月には心斎橋店の立ち上げから店長職に就いている。接客がとにかく丁寧で、毎月多くのお客様からの指名を受けている。さらに、店舗のスタッフ全員が佐藤の言うことなら聞くというぐらいマネジメント力に長け、スタッフからの信頼も厚い。

全国展開を仕掛ける

全国展開を仕掛ける

本間 慎吾さん

Read More

女性が働きやすい環境

女性が働きやすい環境

伊東 千穂さん

Read More

独立に向けて

独立に向けて

石田 賢児さん

Read More

新規店舗の店長に挑戦

新規店舗の店長に挑戦

佐藤 寛子さん

Read More

子育てを両立するママスタイリスト

子育てを両立するママスタイリスト

荻野 景子さん

Read More

より良いサービスを日々探究

より良いサービスを日々探究

川田 考節さん

Read More