独立にむけて|celesteのスタッフインタビュー

Interview石田 賢児

INTERVIEW

独立に向けて

石田 賢児

キャリアアップできる環境。店長を経てマネージャーへ。

入社後10ヶ月で店長を任せてもらいました。さらにその5ヶ月後には店舗統括兼商品開発のマネージャーに。上に行きたい、チャレンジしたいと思っていたので嬉しかったですね。

Celesteに入る前は正社員として働いていて、どんなに頑張ってもお給料が上がらず、さらに個人店だったので上も詰まっていました。オーナーからは、「自分が引退したら店長をやってほしい」と言われていましたが何年経ってもオーナーは引退せず店長にもなれず。。これ以上の成長はできないと思って転職を決意し、Celesteに入りました。
マネージャーになって変わったことは、お店を任されている責任を感じるようになったこと。

店長の時も責任をもってお店の売上をあげることに力を注いでいましたが、より経営側の視点で物事を考えるようになりました。例えば、集客ひとつをとっても、広告の打ち出し方、プロカメラマンやモデルを呼んで行うスタイル撮影、丁寧な接客の徹底、効果を実感できる薬剤だけにこだわること、クチコミ評価、より良い薬剤を探し続けること、他店との差別化をし続けること・・・など本当に多くの要素全てに力を注いでこそお客様に来ていただけるということを実感するようになりました。お店は現場のスタッフあってこそですが、お客様が来なければ何にもならないですからね。まだまだ勉強段階ですが現場と経営側の両方の視点にたてるようになったことは大きいですね。

夢見てきた「独立」。実現する日が近づいてきた。

独立は美容師になってからずっと夢見てきたことです。でも今までは実現する方法がわかりませんでした。日々のサロンワークに追われていたこともあり、とにかく現場に出てお客様をつけよう、としか考えてなかったですね。

でもいざ独立となると足りないものばかり。まず経営についての知識。物件も個人ではなかなか見つけられず条件もきつい。集客や採用へ不安もありました。今はCelesteの独立支援セミナーで経営の勉強をしていますが、毎回の講義が非常に濃い!経営知識を徹底的に指導してもらえます。さらに初期投資を会社が全額負担、物件の開発や条件交渉、薬剤の仕入や人材採用までサポートする制度があるので本当に低リスクで独立の夢を叶える事ができます。
2014年は17名いた店長のうち5名が独立を果たしました。自信を持てました。将来の夢は独立。そしてCeleste100店舗!そのうちの数店舗は自分の店として出店させたいです。

Manager

石田 賢児

個人経営の正社員サロンからCelesteに転職。 入店後10ヶ月で門前仲町店の店長に。
さらに5ヶ月後マネージャーに立候補し、現在は4店舗のエリアマネージャーと商品開発マネージャーを兼務。
今は独立という目標に向かって社内の独立支援制度を使って勉強に励んでいる。

全国展開を仕掛ける

全国展開を仕掛ける

本間 慎吾さん

Read More

女性が働きやすい環境

女性が働きやすい環境

伊東 千穂さん

Read More

独立に向けて

独立に向けて

石田 賢児さん

Read More

新規店舗の店長に挑戦

新規店舗の店長に挑戦

佐藤 寛子さん

Read More

子育てを両立するママスタイリスト

子育てを両立するママスタイリスト

荻野 景子さん

Read More

より良いサービスを日々探究

より良いサービスを日々探究

川田 考節さん

Read More